2018年5月1日火曜日

お茶濁し中のGWスペシャル

ここ昨今の気温は、まるで初夏
今年は春特有の「薫風日和」が少なく、記録破りの夏日が連発。
嗚呼、春本来の香しい薫風・そよ風は一体どこに?
(*´Д`*)

アトリエ・ブログも未だ投稿出来ず、(未)アップアップ状態が続いています。
溜まった授業・作品シーンのアップで、アップアップする日を夢見る今日この頃です。

そこで、近日中の本格的投稿復活を祈願して、
お馴染みとなってしまった((-_-;))「お茶濁し」コーナーをアトリエ・ブログらしく装ってみました。

* * *

「春!・GWスペシャル」


この清々しい季節、そんな光景に似つかわしい絵画、古今東西を問わずこの人の作品群が筆頭でしょう。
ご存じ、印象派の父と言われるモネの描いた作品群には、明るい光と色彩の粒子群が満ち溢れています。

「名作美術館(その230)」
「ミュージック・ギャラリー(その311)」


「クロード・モネの油絵作品群」

動画中には季節が外れている作品もありますが、光や風輝く草原で揺らぐポピーの花々が眩しいですね。

ここ厚木でも、南風をたっぷり吸い込んだ鯉のぼりたちが元気に宙を泳いでいます。
GW後半も良い天気が続くと良いですね。
恥ずかしながら筆者 積年の無精がたたり、
憧れの「庭食事」、今年も無理そうです。
(-_-;)

* * *

度々、当ブログ・フロントに出張して当ページを賑わした「ミュージック・ギャラリー」、
本来の筆者の「T講師コーナー」に戻って、GW特集をyoutube上より拝借、アップしました。
よろしければ、右上タグ(⤴)クリックして、お立ち寄りください。

GW後半、ベスト・シーズンを存分に謳歌しましょう。
休みなし仕事・裏方組の皆様、ありがとうございます。
皆様のおかげで、沢山の人々が連休を満喫しています。
(*^-^*)

By T講師