2017年8月29日火曜日

キッズたちの宿題絵、全完成!

火曜日・薄曇り

夏休みの宿題絵も、いよいよ大詰めを迎えました。

SH君(小5)、宿題の自由画・応募絵の仕上げにやって来ました。

SH君の自由画「ヨットで航海中の僕(仮称)」が、本日めでたく完成しました。
南の海をヨットで突き進むSH君自身の楽しそうな様子が、丁寧な筆致で描かれました。
ヨット前方を横切る飛び魚の一群や、追走するカメやイルカたちもリアルで、夢のある世界の誕生です。
完成おめでとう。お疲れ様。

* * *

SH君とは親戚・仲良しのTY君(小4)もまた本日 自由画をめでたく完成させました。
TY君の夏休み宿題「象の親子(仮称)」、泉にはワニもいると言うTY君ならではのユーモラスな画面の誕生です。
完成おめでとう。お疲れ様。

* * *

MiMちゃん(小4)、2コマ授業で宿題絵の仕上げに頑張りました。


MiMちゃんの自由画・応募絵「大きなハンモックに乗って(仮称)」、めでたく完成しました。
MiMちゃん、今日は人物やハンモックの網目など、細部の描画を行い、楽し気な雰囲気の画面となりました。
まるでトランポリンと見まごうような大きさなので、昼寝などよりやっぱり揺らして遊びたくなりますね。
長時間にわたる製作でも、丁寧な描画を貫いたMiMちゃんの根気もまた特筆ものです。
完成おめでとう。お疲れ様。

* * *

前回より宿題絵を始めたYHちゃん(小3)、今日は2コマ授業で妹AHちゃんと共に仕上げを目指しました。



姉AHちゃん(小3)の「故郷と校歌の応募絵」、本日めでたく完成しました。
大山と阿夫利神社に見守られた春の母校へ登校の様子が、幸せそうに描かれました。
玉川に遊ぶシラサギやカモたちの姿も可愛らしく、素晴らしい故郷・校歌の絵の誕生です。
完成おめでとう。お疲れ様。

* * *

妹のAHちゃん(小2)、持参した「鮎祭り(花火)」の仕上げを行い、めでたく完成させました。
自宅近所の野原で見たと言うお祭りの花火、その花火の美しさに見入る家族の後姿がユーモラスです。
人物の髪形がそのままだそうで、全員の両耳の存在が花火の炸裂音を楽しんでいるようで良いですね。
完成おめでとう。お疲れ様。

* * *

AYちゃん(小2)、製作中の宿題絵の仕上げにやって来ました。

AYちゃんの宿題絵「動物愛護」が、本日めでたく完成しました。
我が国の風土を代表する4種の動物たちが活き活きと描かれました。
最北限の厳しい環境下の雪中で暮らすニホンザルの姿が、健気で見る者の胸を打ちます。
完成おめでとう。お疲れ様。


これにてアトリエで製作中の夏休み宿題絵は、取りあえずその全てが完成の日を迎えました。
キッズたちの頑張りと、その結果の作品を見るのは、やはりアトリエ冥利に尽きる快感です。
1枚の絵の着手前とその後では、キッズたちの感性と技術に大きなステップが存在します。
その大仕事の積み重ねが、キッズたちの心を頼もしく逞しく育て上げていきます。
最初に大きく見えた4切の画面、「あれ?小さくなった?」と言う言葉がそれを物語っています。
アトリエ冥利に尽きる、キッズたちの頼もしい嬉しい言葉です。
素晴らしい世界の作品たちの完成、おめでとう。

注:作品を輪ゴムで丸く巻くのは、学校へ持って行く時だけの最小限にしてね。
よろしく。(*^-^*)

By T講師