2017年9月3日日曜日

KoK君のジンベエザメ祝完成

晴れ 時々 曇り
( ここ数日、明け方はめっきり涼しくなってきました。)

RSさん、製作中のアクリル金背(きんはい)画の続きを行いました。

RSさん、今日は桔梗の花の中心部の葉脈を描き、その後 調子を描き加え始めました。
その効果もあり、花びらが徐々に立体的になってきました。
次回の続きが楽しみです。

* * *

KoK君(小1)、今日は図鑑からジンベエザメを描きました。


日頃、工作の大好きなKoK君、物の形は取れるのですが、手先の器用さが今一つ足りません。
そこで指導の筆者、確固とした輪郭取りと、その後の彩色を重点的に丁寧に行うことを提案。
その絵具の塗り分けに、今まで以上に集中して丁寧に塗り込める作業をやってもらいました。

こうしてKoK君のジンベエザメが、見事に完成しました。
色分けは体表面の灰色と水中の青色と口の黒の3色で、その後 白色絵具で斑点模様を描いてもらいました。

今まで、形体把握の線描輪郭取りも彩色も速度に任せて行っていたのですが、今回はその手法を避けてみました。
その方法がKoK君に合っているかはまだ分かりませんが、自らの意思を紙面に表すには極めて大切な手法です。
その手法の繰り返しと日々の積み重ねを行うことで、手先の器用さは徐々に次第に培われて行くことと思います。

KoK君の次回のアプローチも楽しみです。