2017年4月9日日曜日

MSさんの婦人像 油絵、祝完成

日曜日・今日もまた あいにくの「花散らしの雨」となりました。

霧雨にけむるアトリエ背後の丘頂


MSさん、製作中の油絵の仕上げにやって来ました。

細部の仕上げ描写に集中するMSさん。

MSさんの油絵「背中を向けた夫人像(仮称)」が、本日めでたく完成しました。

 MSさん、今日は女性の横顔に仕上げの筆を入れ、瞳のキャッチライトやチークに色を差しました。
更にイヤリングも追加、下って左手のブレスレットや右手のフォルムや煙草にも加筆しました。
最後に光沢のあるドレスの皺のてかりにも加筆、シャープさにきらびやかさをも強調しました。
有名写真家の白黒写真を自由にアレンジしたMMさんの「絵心」溢れる作品の誕生となりました。
油絵具の質感や筆致などの特性を活かした想像力を掻き立てる油絵の誕生です。

MSさん、作品タイトルも「ダンスホールの片隅で」とし、その物語性をいっそう強調しています。
派手な衣装や髪飾りながらも初々しさも同時に感じられる女性の横顔や肌、女性の見つめる先には・・・。
想像(妄想)の物語の泉は尽きません。

正に絵画作品の魅力そのものと言った快作油絵となりました。
油絵「ダンスホールの片隅で」完成、おめでとうございます。

アトリエ冥利に尽きる作品の誕生です。
その自由な絵心、筆者も見習いたくなりました。