2017年6月10日土曜日

Yumちゃんの木登りパンダ

土曜日・晴れ・暑し
全国的に高温の1日とのこと。

SyA君(小2)、今日は工作をしたいとのことで、早速その下絵を描きました。


SyA君が作りたいのは「星のカービー」で、その可愛らしい姿を水彩で起こしました。
その後、紙粘土を用いてカービー作りを開始しました。

粘土ごねと形取り中。     粘土に絵具入れ中。

SyA君の「カービー」、今日は基本となる形体作り(兼彩色)を行い、手足を接着しました。
次回、乾燥を待って仕上げの目入れ等を行い、仕上げる予定です。
楽しみですね。

* * *

前回、見事なシロクマ親子を仕上げたYumちゃん(小2)、今日も2コマ授業を楽しみ頑張りました。

     左:しっかり観察中。     右:丁寧に描画中。    

Yumちゃんの今日のモチーフは「木の上のパンダ」で、その様子をしっかり線描しました。

YuMちゃん、昼食前に背景の木々の緑をしっかり平(ベタ)塗り、午後からパンダを中心に各部・各色を乗せました。
YuMちゃんの鋭い観察力と描写力は冴え渡り、ご覧のような迫力ある光景が画面に現われました。
このリアルなパンダ君、川の中の魚には目もくれず、黄葉の樹上で一体何をしているのでしょうか。
水彩絵具の「ボカシ技法」を習得したYuMちゃん、パンダの顔やお腹でその効果が活かされました。
また加えて、YuMちゃんの集中力とその根気には、年齢を超えた特筆すべきものがあります。
本日もまた力作・水彩画の誕生です。
おめでとう。