2017年6月18日日曜日

久々RSさん、額製作再開

土曜日・晴れ

久々来訪のRSさん、以前準備していた額縁作りを再開させました。

一昨年に完成したRSさんのアクリル画「草花図」、その額縁を作ります。

RAさん、「草花図」の額縁のため、1.5X3cmの角棒に小サイズの桟材をL字型に接着、次回に備えました。
その後、新作のために和紙(鳥の子紙)をパネルに水張りしました。
そのサイズは上述新作額縁と共通性を持たせるために、同寸としました。
次回の続きも楽しみです。

「 季節花アジサイいただく 」

RSさんから、綺麗なアジサイ(と矢車草)をいただきました。
最近、色々なアジサイの品種が植えられていますが、このような繊細な白色の花が中心なようです。
ありがとうございます。

* * *

S姉弟、今日は工作で「父の日」のプレゼント作りを行いました。
二人が作ったのは、プラ版の「お守り」と、メッセージが入ったカードでした。


姉のMSちゃん(小5)が作ったのは、パパの誕生月の「うお座」のシンボル・マークです。
渋い紺地と金色に彩られた魚の意匠が、落ち着いた素敵な雰囲気を湛えています。

* * *


左:一方、弟のAS君の方はパパが乗っているミニバンを作り、そのお守りとしました。
右:そのお守り、パパへの「父の日」メッセージ・カードと共に丁寧に包装されました。

* * *

最近、描写力に一段と磨きのかかったYumちゃん(小2)、今日は初めての風景画に挑戦しました。


そのYumちゃんが選んだモチーフは富士山の写真作品で、ご覧のような秀作水彩画となりました。
二つの案山子(かかし)が見守る緑豊かなお田んぼを見守る雄大な富士の姿が清々しい光景です。
右側木立の下には赤や黄色の花をつけたカンナの姿で、この季節に畑や田んぼ脇で散見されます。
Yumちゃんの付けた題名も「青空に囲まれた富士山」、初夏の光が輝き萌える絵の誕生です。
おめでとう。