2017年12月12日火曜日

キッズ3名の伝統模様絵、着々?

火曜日・晴れ
いよいよ本格的な冬の訪れ、朝の冷え込みが厳しくなりました。

クラスメート・コンビ(小6)、仲良く伝統模様絵の描画を続けました。


Chちゃんの伝統模様絵「梅」、今日は残る梅の花びらの色を2色(濃橙と山吹色)を塗り込めました。
更に花粉の黄色を彩色、最後に枝の灰色下地を塗りました。まったりとした色調と空間で良い感じです。
次回、濃色のぼかし等を行い、完成する予定です。
楽しみですね。

* * *

前回から「鶴の伝統柄絵」の彩色を開始したRiSちゃん、その続きを行いました。

RiSちゃん、今日は背景の青色を塗り終え、葉の緑下地や橙色・藤色・薄朱色などの下地色も塗り込めました。
こちらも快調で着々です。但し、使用の色数や細部が多いため、指導筆者希望の年内完成は微妙なところです。
出来れば年内に完成して、新年にはめでたく飾られたら最良なのですが・・・。
RiSちゃんの次回の奮発に大いに期待したいものです。
楽しみでもあり、少々不安もあり、です。

* * *

同じく「伝統模様絵」に挑戦中のAYちゃん(小2)、今日も彩色を続けました。

前回から開始したAYちゃんの「牡丹」の彩色、今日も精力的に加筆。各部花びらのぼかし作業も開始。
春らしい暖かな雰囲気となり着々ですが、こちらもまた色数・細部共に多く、次回の完成は微妙です。
次回のAYちゃんの奮起に期待しましょう。