2017年12月17日日曜日

S姉弟の描画完成&工作進む

日曜日・晴れ

MSさん、製作中の油絵の仕上げ作業に取りかかりました。


MSさん、今日もまた母子を中心に筆を入れ、表情等その密度を高めました。
また足元の敷布の未着手部分にも加筆、こちらも完成度を高め終了しました。
後は各部を見直し、気になる点を補筆さえすれば完成と言えるかもしれません。
次回は年明け後となってしまいますが、今から楽しみです。

* * *

NFちゃん(中1)、夏休み宿題などで中断していた油絵を久々再開させました。

右:前回までの様子。

NFちゃんの風景画・ゴッホの自由模写、今日は濃緑色の絵具を用いて、前景や遠景の樹木等に加筆。
前景ではアイリスの茎や葉等、次回へと繋がる緻密で線的な構図決めを行いました。
勉学で多忙なNFちゃん、たまには気分転換を兼ねて描画を楽しみに来てください。
中盤から後半へと移行していく次回が楽しみです。

* * *

S姉弟、2コマ授業で製作中のコリント・ゲームの続きの作業を行いました。


左:板絵、描画中。       右:外枠、研磨中。

 MSちゃん(小5)製作中のコリント・ゲームの板絵、細部を丁寧に描き込み、本日めでたく完成させました。
MSちゃんならではの野生の動物たち、その姿は精悍そのもので、ゲーム用の釘を打ち込むのが勿体ない位です。
それぞれの猛獣たちが活き活きとしていて、その迫力は絶品です。背景の色割り・色感も斬新・新鮮で効果的です。
完成おめでとう。

MSちゃん、板絵完成の後は、周囲の外枠桟を研磨し、濃緑色で彩色しました。
次回からはいよいよ立体物としての工作が開始される予定です。
楽しみですね。

* * *

一足先に板絵を仕上げ、工作に取りかかっている弟のAS君(小3)、その続きを行いました。

左:外枠にボンド塗り中。  中央:打ち込み中。  右:いよいよ釘、打ち込み中。

 前回、外枠の桟材に彩色を終えていたAS君、今日はボンドと釘使用にて本体周囲へ取り付けました。
その後、ビー玉の射出ガイド壁や上部アーチ部も接着。めでたく内部の各種工作を開始しました。
今日はビー玉が当たると「チーン!」となるベルや回転羽根などの位置を決め、打ち込みました。
また試験的ながら画面数か所に仕上げの真鍮製の釘も数本 仮位置決めの後、打ち込みました。
次回の続きが楽しみです。

AS君、外枠の接着・乾燥待ちの間に「飛び出す式のクリスマス・カード」作りにも着手。
今日はその中心となるトナカイを描きましたが、結局 時間不足でこの時点で中断しました。
ですが、AS君の持ち味である簡潔で力強い線描や淡彩による形体には清楚な魅力があります。
新年明けに日付とサインを施して、保管してもらいたいと考えています。

* * *

M姉妹、今日もママのリクエストの絵を仲良く描きました。


 ママのリクエストと言うのがこの珍しい「チンチラ」。太ったネズミのような体形がユーモラスな小動物です。
姉のMiMちゃん(小4)、前方を見つめるその可愛らしい姿を淀みなく活写しました。

妹のYuzちゃん(小1)の方は、こちらに目を向けるチンチラをやはり活写。
ママがペットショップで出会って気に入ったと言う、可愛らしい瞳が魅力的な水彩画となりました。
M姉妹の今年最後の快作の誕生です。おめでとう。


と言う訳で、いつもより時間的余裕ができたM姉妹、

マンガ読書(左)に、お転婆に、工作見学や黒板ラクガキなど、色々と堪能しました。

姉妹で木工作を見学。頬染めるAS君も可愛いかったです。

新年もまた描画に工作を楽しみましょう。

(*^-^*)