2017年2月13日月曜日

学童二人の快作、祝誕生

月曜日・晴れ
アトリエ定休日

恒例の「名作美術館」、今日はお休みです。
次回も前回同様、新増設の「T講師Teaコーナー」にアップします。
その前に筆者PC不調時に溜まった画像等を先行してアップする予定です。
その際は当ブログ上にてお知らせしますので、ワン・クリックの上、お立ち寄り下さい。


今日は、
「学童クラブ便り(その111):最近の完成作」
をお届けします。

クリエーターのTiちゃん(小3)、思いついたひらめきをしっかり具現化。
可愛い表情の「カバさん」を速攻で仕上げ、おまけに気持ち良さげな水面も作りました。
その温そうな中でカバさん、ご機嫌かつ和んでいるようで、つい頬が緩んでしまいます。

アトリエ生徒さん兼 学童クラブ助手のYYさんの指導のフェルト・アート。
日頃の指導が実り、上のTiちゃんが素敵な「マカロン」を完成させました。
赤と金を基調としたきらびやかな色合いがゴージャズな雰囲気を醸し出していてグー!です。
但し、お菓子として美味しそうかは別問題で、今回はTiちゃんの感性とその完成度の高さに脱帽です。

学童たち、これまでにもフェルト・アートを色々と仕上げているのですが、筆者の撮影前に持ち帰り。
残念!

* * *

昨年末から学童有志(女子)たちが開始した張り子の動物作り、今ではすっかり遠い過去・・・。
その学童たちはプラ版作りに日々夢中。張り子作り再開を促しても「また今度」とのつれない返事。

そんな中、一人淡々とマイペースで張り子作りを続けていたAyちゃん(小3)が、やってくれました。

 Ayちゃん、1年越しで淡々・着々と製作を進め、めでたく完成の日を迎えました。


Ayちゃんの張り子「テリア犬」、御覧の通りの可愛らしくもキリリとした表情で、見事に誕生。
彩色した淡い黄土色と相まって、清潔感も漂っていて、ついナデナデしたくなってしまいます。
出来立てホヤホヤのワンちゃんに、リボンの首輪を付ける予定でしたが、あいにくお似合いの色なく、
その代わりとして青と緑の色付きの革ヒモを結んであげました。

長い製作期間にもかかわらず、意欲を切らせることもなかったAyちゃんに脱帽・感謝です。
おめでとう。

先週末・金曜日に仕上がったワンちゃん、製作途中の学童たちにも是非とも見せたかったのですが、
Ayちゃん、嬉しくて、みんなへのお披露目の機会少なく、早速自宅へと持ち帰ってしまいました。
みんなにこの立派な完成作を披露して、再びの製作意欲回復の起爆剤にしたかったのですが、残念。

とは言え、指導者冥利に尽きるきらめく作品たちの誕生に、今日も筆者の目尻が下がります。

By T講師