2017年2月23日木曜日

Nt & RiSちゃんの犬ちゃん進む

木曜日・雨
今日も4月並みの暖かさでした。

IKさん、製作中の額縁、2本目の作業を続けました。

 IKさん、今日は前回接着したL型(断面)フレーム材を45度にカット、合計で8か所を切断しました。
IKさん、フレーム表面や断面を保護しながら切断するための刃の細かいピラニア・ノコに苦戦しました。
それなりに長時間をようすましたが、無事終了しました。
次回はその組み立て・接着が行われる予定です。
楽しみですね。

 * * *

仲良しクラスメートの二人(小5)、製作中の木彫「犬」のカービング(彫刻)を本格的に開始しました。

 クランプ式作業台で彫刻をする二人。

今日は二人とも同じ作業を行ったので、その内容をまとめてご紹介します。





 Ntちゃんの「秋田犬の子犬」(上)と、RiSちゃんの「愛犬・麦ちゃん(チワワ・下)」。

今日は彫刻刀の丸刀を使って凹部のカービングを行いました。
主な彫り込み部分は、頭と胴体の境目と、前脚と後脚の境目の左右それぞれ4か所です。
その後、気分転換を兼ねて、各部の角を大型カッターで面取りを行いました。
その効果が即座にしっかりと現れて、随分と犬らしくなってきました。

次回は頭部や足などの面取りを行う予定ですが、木口(こぐち)面など固い部分が多く含まれています。
何はともあれ安全第一を合言葉に、ゆっくり時間をかけて少しずつ作業を進めることが肝要です。
次回もまた楽しみです。