2017年11月2日木曜日

Ntちゃん水彩「桔梗」祝完成

木曜日・晴れ

YYさん、今日は「三線(サンシン)教室」と、新作の描画の2本立てを行いました。

YYさん、(筆者の目論見ですが)学童クラブのクリスマス会で女子バンドらと共演してもらおうと計画中。
その前哨戦として、筆者のエレアコ・ギターと共に三線をアンプに通し、何曲か合奏してもらいました。
その予定曲はYYさんの練習レパートリーの中の「海の声」「島唄」などで、なかなか良い感触でした。
YYさんのこれまで以上の完全暗譜と弾き込みに期待大です。次回も楽しみです。

さて美術教室、前回までに下準備をしてきた新作「如意輪観音(2作合体アレンジ)」の描画を開始しました。
原画は米国のシカゴ美術館とフリア美術館所蔵の在外流出作品で、奈良時代の名品です。
YYさん、前回行ったトレースの内の観音の輪郭のみを抽出、今回は[あたり]*の初彩色を行いました。
[あたり]とは本格的描画の前段階で、全体とのバランスや雰囲気を確かめるための試し彩色を指します。
で今回のあたりの肌色、もう既に良い雰囲気が漂い出しています。
次回が楽しみです。

* * *

前回、水彩画を仕上げたNtちゃん(小6)、今日から未乾燥で延期していた油絵の描画に戻りました。

左: 油絵、描画再開。 右:後輩(森の里小)らの見学に照れて固まるNtちゃん。

Ntちゃんの再開油絵「バイオリンを弾く自画像(筆者通称)」、未乾燥問題も解決し、今日は色々と描画しました。
Ntちゃん、頭部やバイオリンの細部描写に着手、頬のピンクのボカシを入れ、唇には紅色を指しました。
また両腕の左側には光の方向としての明色ボカシを加え、バイオリンには駒部やF字孔を加えました。
その他、背景下部にもソフトなグラデーションの暗部を加筆するも、繊細過ぎて画像では判別不可です。
Ntちゃんの自画像、次回仕上がるかもしれません。
楽しみです。


「前回完成作品、初公開」

前回、めでたくも完成したNtちゃんの水彩画「桔梗」、筆者のミスにより未撮影でアップ不能でした。
今回、自宅よりわざわざ持参してもらったので、あらためてこの場を利用して公開することにしました。

左:前回の完成作品「桔梗」  右:額装された同作品(和風な良い感じです)。

Ntちゃんの最新完成作の水彩画「桔梗」、繊細なフォルムと構図、更に楚々とした色彩、秀逸です。
まるで19世紀のボタニカル・アートか、又は逆に我が国の伝統的日本画のような可憐な美しさです。
 曲線の織りなすカーブが描く形象のコントラストが白地に映えて、洗練された空気を醸し出しています。

観賞を楽しみながら、大切に保管して下さい。
美しい水彩画の完成、おめでとう。
(*^-^*)

* * *

「アトリエ連休のお知らせ」

明日(11/3・金曜日)の「文化の日」より4日間、アトリエは連休とさせていただきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

その間、T講師コーナーにて色々とアップする予定です。
後日の何かの折、よろしければ お立ち寄りください。

By T講師