2015年9月9日水曜日

夏休み最後の完成ラッシュ

8月29日・土曜日・曇り
このブログは、9/9にアップしました。

時々 顔を出すクラフト・マニアのUK君(中2)、今日は粘土で怪獣のキャラクター作りを開始。
今日はその手始めに、プリントを元に怪獣の翼部分と尾部を彩色して作り出しました。
通常は頭部や胴体から始めるのですが、ユニークな順序ですね。
次回の続きが楽しみです。

* * *

 夏休み宿題ポスターを制作していたYAちゃん(小6)、本日めでたく完成しました。
今日はテーマである動物愛護とそのメッセージを太く描き足し、カモノハシの細部も描き込みました。
希少種のカモノハシの容姿や背景色の青紫などが相まって、不思議な雰囲気が漂う作品が誕生しました。

* * *

 宿題・自由画を制作中だったNAちゃん(小6)も、本日めでたく完成させました。
家族旅行で訪れた沖縄・首里城と観光客の活き活きとした姿を、見事に表現しました。
広場の人々の様子、NAちゃんらしいウイットに富んでいて、楽しい雰囲気の作品となりました。
 背景の首里城の正門細部の緻密な描写も圧巻ですね。

* * *

夏休み宿題絵を早々と終えたY兄妹、今日はクラフトを楽しみました。

兄のKY君(小6)、今日は粘土に彩色して、魚のアジを作り、しかも串刺し仕様としました。
しかもそのアジは水色に塗られ、口には大きな青い玉をくわえさせました。
ユニークで不思議な串焼き、一体どんな味がするのでしょうか?

* * *

妹のMYちゃん(小2)の方は、粘土でストラップ作りを楽しみました。
リアルで美味しそうな板チョコと、可愛いアンパンマンを作りました。
上のチョコは写真では分からないですが、「森のキノコ」と言うお菓子です。
可愛らしいストラップ、撮り方の角度など、間違えてしまいました。

 * * *


YYちゃん(小5)も夏休み宿題の自由画を、本日めでたく仕上げました。
YYちゃん自身が参加している「和太鼓集団」の栄えある本番の華やかな感じが素晴らしいですね。
YYちゃん本人は手前中央で太鼓を叩く女の子で、可愛さと勇ましさが同居した力作となりました。

* * *

YUZUちゃん(小1)もまた前回から開始した宿題の2枚目・自由画の仕上げに成功しました。
今日はペンギンの細部と、文字や背景の虹をきっちりと描き込み、素晴らしい作品となりました。
ペンギンたちの可愛い姿と空にまたがる色鮮やかな虹が効果的で、好感の持てるポスターの誕生です。

* * *

KMちゃん(小3)もまた宿題の自由画を本日めでたく完成させました。
KMちゃんの記憶の中から紡ぎ出した春爛漫の光景、学年を遙かに超越した力作の誕生です。
画面中央の桜、背後の桜、風に散る花ビラ、新緑の山にかかる雲、桜の木を見つめる少女・・・。
KMちゃんの記憶と想像力が産み出した、きらびやかで見事な春の光景です。
(但し、わずかに時間足りず、少女の細部など、仕上げは自宅でとなりました。)

* * *

体験授業からいきなり宿題ポスター作りに挑戦のHツインズ(小1)、いよいよの仕上げ作業です。



YH君の夏休み宿題ポスター「動物愛護」が本日めでたく完成しました。
今日はメッセージ背後の虹の色をしっかりと塗り込め、文字を黒縁で締めました。
木の上のヒョウやカメレオンの動きや表情も活き活きとしていて、リズミカルな快作となりました。

* * *


SH君の動物愛護ポスターもまた、本日めでたく完成しました。
今日は画面の中心を成すモモンガの細部を中心に筆を入れ、しっかりと仕上げました。
上部のメッセージの文字と背景のコントラストも明快で、力強いポスターが誕生しました。

制作中の写真でも分かるように、とても大きな画用紙をしっかりと描ききりました。
画用紙の大きさ・白さを克服できずに挫折する子も多い中、Hツインズ最後までやり遂げました。
おめでとう!そして、お疲れ様。



アトリエ・キッズや学童たち、夏休み宿題の絵やポスターを無事 完成させました。
使用した4切りと言うサイズの画用紙、子どもたちにとってみれば、とてつもなく大きく広いものです。
みんな、がんばってその白い広い画用紙に、自分の世界を塗り込めました。
アトリエもその場に立ち会えて、少しお手伝いが出来て、刺激をもらえました。
長かった夏休みも来週・月曜日を残すだけ。何とか無事 終えることが出来そうです。
めでたし、めでたし。