2018年1月25日木曜日

RiSちゃん新作木工作、開始

木曜日・晴れ

YYさん、今回もまた2本立て授業を行いました。

 YYさん、まずはギター練習を開始。今日は左手のコード・ワークに加え、右手のリズム・ストロークを追加。
リズム楽器として機能する際に最も重要なコード・チェンジ時の滑らかで粘りある移行をテーマにしました。

YYさんの2本目の美術教室、今回も製作中の「如意輪観音像アレンジ模写」の続きを行いました。
今日は前回修正した形体の暫定だった輪郭線を消しながら、観音の肌色を薄平塗りで施しました。
その後、初期段階での仮描画で施していた頭部装飾部・金色の上に淡黄色を施し、金を再び描画。
その効果もあって、きらびやかな髪飾りが現われ、更に唇の朱色、目に白を加色。良い感じです。
この絵の最大ポイントの頭部や顔面が明確になり、バランスを勘案しながら周囲部が加わります。
次回の続きも大いに楽しみです。

* * *

仲良し小6二人、今日も工作を行いました。


*


 前回から既成・木箱を利用して自作・宝箱作りをしているNtちゃん、今日もその続きを行いました。
Ntちゃん、今日は宝箱上部のフタとなる部分を、既成箱の一部から切り出しました。
その後、箱の全ての面の直角の角を完全に丸く研磨して、更に表面も細かい紙ヤスリで滑らかに研磨。
塗装さえ行えば、高級な漆器製品のような趣となりました。
次回、上部フタの部分を曲線加工(カット)して、曲げベニヤ板を用いて丸味のあるフタにする予定です。
楽しみですね。

* * *

前回、以前に学校工作で作った鳥の巣箱をアレンジ塗装したRiSちゃん、今日も新作木工を開始しました。
新作もやはり野鳥のための給餌台(バード・フィーダー)で、自宅の庭に設置したいとのことです。

 左:ノコギリでパーツを切り出すRiSちゃん。

 RiSちゃんの新作木工「バード・フィーダー」、今日はデザインを決め、パーツ採りを行いました。
その給餌台もNtちゃん同様、既成の木箱を利用し、更に屋根などを加えるものです。
次回は更にバルコニー部や窓のくり抜き加工、更に防水対策を考慮した剛性確保を行う予定です。
次回の工作も楽しみです。