2017年10月15日日曜日

MIちゃんの図鑑連作、祝完成

日曜日・3日連続の冷たい雨(秋雨前線・停滞中)

MSさん、製作中の油絵の続きを行いました。


MSさん、今日は背景部・樹木の葉やピンク色のプルメリアの花を描き入れました。
参照している原稿写真より少々ボカして、画面に奥行き感と神秘性を持たせました。
MSさん、更に母親女性の編んだ頭髪を緻密に描き込み、本日の作業を終えました。
生命のオーラみたいな雰囲気が出て良い感じです。次回の続きが大いに楽しみです。

* * *

MOA美術館で共に入選したM姉妹、図鑑から気になる生き物を描きました。


姉のMiMちゃん(小4)、ハムスターを選んで描き始めましたが、途中から描画モードが衰退。
その仕上げを次回に回すことにしました(キッズや学童たち、時にこう言うケースもあります。)
次回の描画意欲再開のスイッチ・オンを楽しみに待ちましょう。

* * *

妹のYuzちゃん(小1)興味を引いたのはご覧のヘビ(!)ではなく、「メキシコ・アシナシイモリ」と言う種類です。
トルコ石のような綺麗な青緑の体表色ですが、広い世界にはこんな種類のイモリもいるんですね。
Yuzちゃんの絵、表情が何とも可愛くて、ヘビ嫌いな筆者でも見ることが出来る快作となりました。

* * *

I姉妹の仲良く並んで、得意なオリジナル図鑑シリーズの連作を描きました。

今日は姉妹二人とも髪の毛をアップにして、何だかフィギュア・スケーターのような雰囲気で似合っています。

姉のMIちゃん(小4)、前回から始めた図鑑連作の「野鳥」の仕上げを行い、見事に完成しました。
オナガやヤイロチョウ・ペリカンなど、その特徴である形も色も正確かつ魅力的な姿となりました。
持ち前の描写力にMIちゃんならではの端正で可愛い要素が付加され、素晴らしい図鑑絵の誕生です。
これにて、またMIちゃんの描き貯めたオリジナル図鑑が、更に充実したものになりました。
おめでとう。

* * *

一方の妹MIちゃん(小1)の図鑑連作、今日は樹木から降りたコアラやアシカの姿を描きました。
MIちゃん、特に図鑑の「走ることもある」と言うコアラの記述に感銘を受け、わざわざ描き込みました。
次回は水彩で描くとのこと、楽しみです。

* * *

S姉妹、仲良く並んで昨日の描画の続きを行いました。


姉のSSちゃん(小3)、「防災の丘 公園」の続きで、今日は池や周囲の樹木などに彩色し、更に人物にも加筆。
空気感も爽やかな丘の上らしい良い雰囲気の画面となりましたが、細部など、仕上げは次回に持ち越されました。
次回の完成(予定)が楽しみです。

* * *

妹のMiSちゃん(小1)の方の動物絵、今日から彩色を開始。
ウサギさんやカラス、それにネコちゃん等にそれぞれの色を加えました。
画面左側に描かれたビール・ジョッキ、美味しそうでリアルです。
MiSちゃんもまた仕上げは次回となりました。
楽しみです。

* * *

「児童画展、見に行く」

アトリエ・キッズや学童たちが夏休みの宿題で描いた入選・応募絵が、市の文化会館で昨日より展示されています。
本日・日曜(最終日)、
毎年 とても楽しみにしているその展覧会、みんなの作品やその他の子供たちの力作・快作を見に足を運びました。

厚木市文化会館・正面玄関

その様子や力作群など、当ブログの「T講師コーナー」にて 紹介する予定です。
只今編集中(筆者のチョー古デジカメの照明の色カブリがひどくて苦戦中)です。
しばし、お待ちを・・・

By T講師