2017年10月1日日曜日

Mu姉妹の内緒プレゼント絵

本日より早10月!・日曜日・曇り

MSさん、製作中の油絵の続きを行いました。

MSさんのアレンジ模写油絵「タヒチの母子像(仮称)」、今日は衣装の模様を中心に筆を入れました。
前回、今作品の基盤とも言えるムームーの鮮やかな赤をベタ塗りの上に、エスニック・ムード模様を加筆。
ご覧のように母親の身体の胸や腹部の膨らみ等を再現しつつ、同時に画面をあでやかに引き締めました。
MSさん、その後、背景の樹木の枝を描き加え、主題の親子の存在を補強する副題的な存在としました。
こっくりとした色調と空間が快感です。
次回の続きが大いに楽しみです。

* * *

M姉弟、今日は共に工作をやりたいとのことで、アトリエにやって来ました。

M姉弟

姉のKaMちゃん(小6)、新作のその前に夏休み前に作っていた「飾り箱」を仕上げました。 


めでたく仕上がった「飾り箱(ワンちゃん散歩用ビニール袋入れ)」
ユニークな恰好のモチーフや色調、装飾が一体化されて、不思議な味わいの箱となりました。
完成おめでとう。

KaMちゃんの新作は、以前 弟のHM君が作ったことのある「自動販売機」です。
今日はそのフレーム(基盤)となる箱を切り出し、穴あけと外周に補強を施しました。
順調な滑り出しで、次回の続きが楽しみです。

* * *

弟のHM君(小3)の新作はガチャ・マシーン。今日はそのフレーム作りを行いました。

HM君、通販の段ボール箱とガムテープの芯材を利用して、ポイントとなるフレームと回転軸を仕込みました。
HM君、事前設計なしの工作とのことで、行き当たりばったり工法となってしまいますが、頑張ってもらいましょう。
次回、果たしてどうなることやら。楽しみ半分、不安半分と言ったところです。

* * *

2組の姉妹、描画を楽しみました。



I姉妹

姉のMIちゃん(小4)、得意な図鑑シリーズを久々再開、今日は「鳥」を描きました。
描写力鋭いMIちゃん、簡潔明瞭な描線で野鳥の特徴を捉え軽やかに描写、彩色を開始しました。
次回の彩色(仕上げも?)の続きが楽しみです。

* * *

妹のNIちゃん(小1)もまた野鳥を描きました。


NIちゃん、ここ最近 形体把握(観察)能力がグンと向上、御覧のように姉同様の描写力に近づきました。
NIちゃん、「ルリカケス」と「ジェンツー・ペンギン」それぞれに的確な彩色を施し、仕上げました。
ペンギンちゃんの少々長過ぎた尻尾が何だか影に見えて、それはそれで面白い雰囲気となりました。

* * *

Mu姉妹、持参した写真を見ながら、明日が誕生日と言うママの絵を描きました。

Mu姉妹


姉のMiMちゃん(小4)、「モルモットを手にするママ(筆者仮称)」を色鉛筆と水彩を用いて、めでたく完成。
筆者としては不透明なガッシュ的描法で、全体をフラットに描いてもらいたかったのですが、誕生日が何しろ明日。
時間なく混合描法を選択しましたが、それでも活き活きとした素晴らしい作品の誕生となりました。
下絵線描デッサンも味わいがあったので、彩色前に撮影。アップさせていただきました。
完成おめでとう。

* * *

妹のYuzちゃん(小1)もまた姉と横並びで、同じママの写真を見ながら描画しました。

Yuzちゃんの「ママ」の絵、こちらもまた姉とは違った趣の素晴らしい人物画の誕生となりました。
アメリカの画家ベン・シャーンのペン画のような線描画のユーモラスな味わい、素晴らしく魅力的な作品です。
完成おめでとう。

当のママへは明日までシークレットなので、お迎え前に大き目の封筒を作って封入しました。
明日の誕生日の素晴らしい作品プレゼント、ダブルでおめでとうございます。

*

お迎えママ待ちの間にマンガ読書に熱中するMiMちゃん。
学童クラブ時代を彷彿とさせる久々の黙々読書シーンです。