2017年10月19日木曜日

YYさん、新作準備と開始

金曜日・(またもや)雨

YYさん、久々に新作を開始しました。

 左:YYさん、久々の三線教室です。今日は筆者のギターをバックに、これまでの練習曲4曲を演奏しました。
中央と右:新作のために和紙を水張り、更に人絹をノリ貼りし、アクリル絵具で茶褐色の地塗りを施しました。

 左:和紙上に人絹(レーヨン)貼り、その後に丸めた布使用にて地塗りのアクリル塗料が丁寧に擦り込まれました。
YYさんの新作は、͡古画の「如意輪観音(平安時代・12世紀)」のアレンジ模写で、2作品を合体させる予定です。
また、その仕上げを多少の経年変化を経たような風合いにして、古画2作品を混合の上、リメイクする予定です。
YYさん、今日はその手初めとして、まずは鉛筆線描にて薄紙上に原寸大の下描きデッサンを開始しました。
次回はその続きとして細部などを詰めてゆき、その進行次第では、本紙への転写が行われるかも知れません。
YYさんの新たなる試み(挑戦)、大いに楽しみです。

 * * *

仲良しクラスメートの2人(共に小6)、それぞれの描画を楽しみました。


Ntちゃん、製作中の油絵製作を延期、新たに水彩画を描き出しました。
前回、背景のベタ色を塗り込めた油絵、実は折からの低温・高湿度の気象で油絵具が未乾燥、
描き込みを行う手や筆などに付着、これ以上の汚れ防止と画面保護を理由に取りやめました。

Ntちゃん、授業の内容を急遽 変更し、桔梗の花を描き出し、下地の彩色をも行いました。
その描画結果は御覧の通りで、繊細で美しい水彩画が誕生しつつあります。
次回の油絵再開の前に完成する予定で、その楚々とした軽快さは秀逸です。
次回の即席水彩画完成と油絵の再開、共に楽しみです。

* * *

隣席のRiSちゃん、今日は前回から開始したクリスマス会ポスターの続きを行いました。

RiSちゃん、今日は前回の線描画のいよいよ彩色を加え、御覧のように大きな面積を占める色面から着彩、
夜空に浮かぶタイトル文字やサンタさん、それにお祭り会場となる地元・森の里の野外音楽堂が現れました。
今日施した2色だけでも、早速ながらも良い雰囲気が感じられ、お洒落で素敵なポスター出現の予感です。
こちらもまた次回の続きが大いに楽しみです。